お知らせ

雨の日には・・・

2021年6月4日 | 新着ニュース

今日は朝から一日 雨ですね。

雨にちなんだ 相田みつをさんの詩を2つ紹介させていただきます。

 

「雨の日には雨の中を 風の日には風の中を」

雨や風は次から次へと起きてくる人間の悩みや迷いのことと言われています。

雨や風の日があったとしても、現実から目をそらさず

ありのままを受け入れ前向きに進んで行きたい

 

「風雪に耐えただけ土に根が張るんだな」

苦しい思いや辛い思いをしてきた人はそれだけ心が強くなる。

辛い思いや苦しい思いは すべて自分のために必要なこと

風雪にさらされても微動だにしない木に成長したい

 

とても素敵なメッセージが込められた詩ですね